2020-04-06

総合管理学部本田研究室の松坂空香さんの研究論文が

学生論文コンテスト「第1回 JHPS AWARD」の優秀賞を受賞しました 

 

 JHPS AWARDとは、慶應義塾大学パネルデータ設計・解析センター(PDRC)が、パネルデータ(同一標本について複数期間に渡り継続的に調査したデータ)の利用拡大と大学生における学術研究の促進を目的として行う論文コンテストです。PDRCが提供するパネルデータを利用した実証論文の中から、著者や所属等の匿名性を担保したうえで、学部生を直接指導していない経済学・社会学などの研究者が審査を行い、卓越した学術研究論文を表彰しています。松坂さんの研究論文「ライフステージで捉える共働き夫婦の課題」は、最優秀賞に次ぐ優秀賞に選ばれました。

 

松坂空香さんと本田准教授

松坂空香さんと本田准教授

 

 松坂さんの所属する本田研究室では、統計データと統計学・計量経済学を駆使して、様々な社会科学に関する諸問題の実証分析を行っています。松坂さんは卒業論文研究として、ライフステージごとに夫婦間の意識や家事・育児分担等がどのように変化していくかを明らかにすることを試みました。個人の行動を長期間に渡って把握できるパネルデータの特性を活かし、結婚期間に応じた経年的な変化の推計を視覚的にわかりやすく図示・考察している点が多くの審査員に高く評価されました。

 なお、同論文はPDRCのディスカッションペーパーとして公表されています。

 

DP2019-009 松坂空香

 「ライフステージで捉える共働き夫婦の課題 ―結婚期間による家事・育児負担の変化―」

https://www.pdrc.keio.ac.jp/publications/dp/6251

 

 この他、詳細については以下のウェブサイトをご覧ください。

 

慶應義塾大学パネルデータ設計・解析センター 第1回 JHPS AWARD https://www.pdrc.keio.ac.jp/award/

本件に関する問い合わせ先

熊本県立大学 総合管理学部 准教授 本田圭市郎

TEL 096-383-2929 / (FAX)096-384-6765

〒862-8502(大学専用郵便番号:住所記載不要)

熊本市東区月出3丁目1番100号

メニュー

基本情報
新型コロナウイルス対策
特色ある取組
理事長、学長紹介
大学の概要
大学の施設
広報
熊本県立大学未来基金
財務、入札情報
人事、給与
計画、点検・評価
総務、企画
法人の情報
教育/学部・大学院
入試情報
教育に関する取組
教育全般
学部
大学院
研究
研究活動
研究者情報
研究推進、研究倫理
地域連携政策センター
委員会
地域連携
地域貢献
教育機関との連携
生涯学習
各種プロジェクト
地域連携政策センター
国際交流
国際交流ビジョン
国際教育交流センター
国際教育
国際交流
語学教育支援
学生生活
学生支援
課外活動
授業料等、経済支援
キャリア・就職支援
キャリアデザイン教育
キャリアサポート、就職支援
図書館・センター
図書館
センター