お知らせ

News
  1. 熊本県立大学ホーム
  2. お知らせ
  3. 自治体職員向けCPD講座『デジタル社会と個人情報保護~2021年個人情報保護法改正と自治体業務~』
2022.02.22 開催

自治体職員向けCPD講座『デジタル社会と個人情報保護~2021年個人情報保護法改正と自治体業務~』

自治体業務はもとより個人情報を基に処理され、個人情報の適正な取扱いが求められます。2021年には個人情報保護法が大幅に改正され、2022年4月からは官民共通の一元的システムに変革されます。 本講義では、情報公開・個人情報保護分野の第一人者である上拂教授が、現行の個人情報保護制度における基本ルールの解釈運用とともに、デジタル社会における個人情報の保護と利活用のあり方について解説。行政事務の実例を用いながら演習形式で進めていきます。

【内容】

・個人情報保護法制のあゆみ
   – デジタル化・グローバル化とプライバシー –

・個人情報保護制度の基本構造

・個人情報保護に関する基本的ルール

・自治体の実務における個人情報保護の問題

・2021年個人情報保護法改正と自治体の対応

・今後の動向  
   – デジタル化・AI・ビックデータと個人情報保護 –

【受講方法】

2022年2月22日(火) 14:00 ~ 15:30 オンラインLIVE配信

①講義は、ZOOMのミーティング機能を使い熊本県立大学アカウントからLIVE配信します。
 受講料の振込が確認できた方に対し、2月18日(金)にミーティングに参加するためのID,パスコードをメールでお知らせいたします。

②講義終了後演習課題を提示いたします。
 3月1日まで回答を募集。
 集まった回答や質問を交えた「解答編」動画をMicrosoft Teamsを利用してオンデマンド配信します。
* オンデマンド視聴に必要な期間限定の本学アカウントを発行します。

【受講資格】

① 自治体・公的団体の職員であること。

 受講規約に同意いただくこと。

 「オンライン講義とは(受講の注意点)」をご理解いただくこと。

④ 個人のメールアドレスを有し、メールの送受信を日本語でできること。

【定員】

先着 50名

【受講料】

2,000円

【申込方法】

申込フォーム (別ウィンドウで開きます)からお申込ください。

【申込期限】

2022年2月6日(日)
 * 但し、定員に達し次第受付を終了します。

【講師紹介】

 上拂 耕生(うえはらい こうせい)    
 熊本県立大学  総合管理学部 教授
    博士(法学)
 専門 : 行政法   情報法制 自治体政策法務

 水俣市情報公開審査会委員長、宇土市情報公開・個人情報保護審査会委員等歴任。                
 情報公開・個人情報保護分野の第一人者として活躍中。


2021年、デジタル改革関連法により、個人情報保護法が大改正されました。これにより、個人情報保護法制は、民間部門と公的部門が一本化された仕組みになります。講座では、個人情報保護の基本的ルールをわかりやすく解説し、事例演習の形で実務に即して理解を深めます。“過剰反応”せずに、デジタル化時代における個人情報の保護と利活用に冷静に向かい合いましょう!

お問い合わせ先

地域連携政策センター

FAX:096-387-2987