研究者情報

准教授   原 紘子  HARA Hiroko

性別:女性
 

所属 文学部  英語英米文学科
最終学歴 ブリティッシュ・コロンビア大学大学院教育学専攻博士課程修了(2012年11月)
学    位
Ph.D. (University of British Columbia)2012年11月
職    歴 育英短期大学現代コミュニケーション学科講師(2013年4月~2017年3月)
高崎経済大学経済学部非常勤講師(2014年4月~2017年3月)
津田塾大学学芸学部非常勤講師(2014年9月~2017年3月)
熊本県立大学文学部講師(2017年4月~2018年3月)
熊本県立大学文学部准教授(2018年4月〜)
専門分野
異文化コミュニケーションIntercultural Communication
メディアMedia
映像制作Film and Video Production
授業科目
Language and Culture I, Integrated Skills I & II, College Writing I, 異文化コミュニケーション論BI & BII, 異文化コミュニケーション演習BI & BII, 異文化コミュニケーション特殊研究BI & BII
主な研究テーマ
 
Impact of Global Media on Culture(グローバル・メディアが与える文化への影響)
Arts-Based Research and Education(アートベース研究・教育)
学会での活動状況
  カナダ・教育学会
カナダ・映像学会
日本文化人類学会
多文化関係学会
受    賞 映像作品 “In/Te/Gra/Tion”: Outstanding Achievement in Film部門準グランプリ 
第13回Annual EyeLens Film, Video, and Animation Festival映画祭(カナダ・バンクーバー)(2008年5月)
映像作品“Kinetic Identity”: Outstanding Achievement in Adult Documentary部門準グランプリ
第13回Annual EyeLens Film, Video, and Animation Festival映画祭(カナダ・バンクーバー)(2008年5月)
地域貢献分野のジャンル
  【言語・語学】 
地域貢献に関心を持っているテーマ(キーワード)
  【国際交流】 
E-mail hirokohara

主な研究業績

種類 著書/論文/論題名 掲載誌巻号/
発行者/学会名
発表
年月
備考/
執筆ページ
著書
単著 Arts-Based Education to Become Global Citizens 金星堂 2018/3 1-178
共著 De-Westernizing Visual Communication and Cultures Nomos 2020/3 pp. 203-217
論文
単著 Participatory Cellphilming as a New Pedagogy for Diversity 熊本県立大学文学部紀要第26巻(査読付) 2020/2 pp. 11-35
単著 Arts-Based Research in Practice: Towards a New Mode of Address across Harmony and Disharmony 育英短期大学研究紀要第33号(査読付) 2016/3 pp. 1-11
単著 In-Between “Here” and “There”: Cambodian People as Transnational Agents 育英短期大学研究紀要第32号(査読付) 2015/3 pp. 1-19
単著 Confronting Media Representation: Cambodian Diaspora and Self-Expression as Counter-Narrative 育英短期大学研究紀要第31号(査読付) 2014/3 pp. 29-43
単著 Per-/Trans-/Forming Transnationality Educational Insights, Vol.13, No. 2 Vancouver, BC: University of British Columbia(査読付) 2009/7 4 pages
学会発表
単著 A New Pedagogy towards Promoting Diversity: “Cellphilming” in Japanese Higher Education Canadian Society for the Study of Education学会第47回大会 2019/6 University of British Columbia, Vancouver
単著 Unpacking What is Hidden: Participatory Filmmaking with University Students in Kumamoto Anthropology of Japan in Japan Spring Workshop 2019/4 国立民族学博物館
単著 北米のアジア系女性作家による新たな空間からの語り―オリエンタリズムへの挑戦と多様性の促進― 第10回祥明大學校・熊本県立大学学術フォーラム 2017/11 熊本県立大学
単著 Expressing Hybrid Self through Digital Video Production: When Junior College Students in Japan Meet English as a Lingua Franca Investigating Our Practices学会第18回研究大会 2015/5 University of British Columbia, Vancouver
単著 The Art of Becoming: Filmmaking and Performing in Research 日本文化人類学会50周年記念国際研究大会 2014/5 幕張メッセ
単著 Practice of Transnational Feminist Filmmaking: Bringing Criticality to the Examination of Visual Culture Canadian Women’s Studies Association学会第29回大会 2010/5 Concordia University, Montreal
単著 The Emergence of an Alternative Space for Diversity: Examining Transgressive and Transformative Actions of Cambodians in Diaspora Canadian Council for Southeast Asian Studies学会第29回大会 2009/10 University of British Columbia, Vancouver
単著 “Experimental” Ethnographic Film: Deconstructing the Norm and Creating Alternative Views Film Studies Association of Canada学会第33回大会 2009/5 Carleton University, Ottawa
単著 Capturing Transnationality and Transculturality: A Case Study of Experimental Film Screen Culture: Intermediality and Interculturality学会第2回大会 2009/3 Simon Fraser University, Vancouver
単著 My Kaleidoscope National Women’s Studies Association学会第29回大会 2008/6 Millennium Hotel, Cincinnati
単著 Voices across Boundaries: A Case Study of Cambodians in Japan Canadian Society for the Study of Education学会第36回大会 2008/5 University of British Columbia, Vancouver
その他
単著 A New Multicultural Pedagogical Approach: Participatory Filmmaking in the Classroom 熊本県立大学文学部文彩第16号 2020/3 pp. 27-41
単著 Research for Cultivating a Global Perspective 熊本県立大学春秋彩第48号 2018/3 p. 9
単著 In/Te/Gra/Tion Edited and produced by H. Hara 2007/6 16mm film
共著 Spirits of Reiwa H. Hara & Intercultural Communication Laboratory, PUK 2020/1 Digital video
共著 Sōseki in Our Life H. Hara & Intercultural Communication Laboratory, PUK 2019/2 Video installation
共著 Kinetic Identity Edited and produced by H. Hara, R. Gosselin, T. Pauluth-Penner, & S. Barrett 2007/6 Digital video