研究者情報

准教授   難波 美和子  NAMBA Miwako
1964/6/16生まれ
性別:女性
 

所属 文学部  英語英米文学科
最終学歴 筑波大学大学院博士課程文芸言語研究科(文学専攻)単位取得満期退学(1995年3月)
学    位
修士(文学) (筑波大学)1993年3月
職    歴 帝京大学非常勤講師(1993年4月〜1995年3月)
筑波大学研究協力部研究協力課技官(準研究員) 現代語・現代文化学系担当(1995年4月〜1998年3月)
流通経済大学非常勤講師(1998年4月〜2001年3月)
熊本県立大学文学部講師(2001年4月〜2006年3月)
熊本県立大学文学部助教授(2006年4月〜)
専門分野
文学理論Literary Theory
比較文学
授業科目
現代の文学、文学研究への招待、比較文学講義、比較文学演習、比較文学特殊研究、英語圏文学講読、Basic English、人権と文化、人文学概論、新・熊本学
Contemporary Literature, Introduction to Literary Studies, Lecture of Comparative Literature, Seminar of Comparative Literature, Lecture of Anglophone Literature
主な研究テーマ
 
イギリスにおけるインド表象, 現代インド英語文学、口承文芸
インド系英語作家の活動
インドの昔話
イギリス文学におけるインド表象
学会での活動状況
  日本南アジア学会、日本口承文芸学会、日本昔話学会、日本民話の会、筑波大学比較・理論文学会、日本英文学会
社会での活動状況
  熊本文学隊隊員、ジェンダーSF研究会会員
地域貢献分野のジャンル
  【文化・文学・歴史】 
E-mail namiwa

主な研究業績

種類 著書/論文/論題名 掲載誌巻号/
発行者/学会名
発表
年月
備考/
執筆ページ
著書
共著 現代インド英語文学とグローバル化する英語 現代インド英語文学研究会 2016/3 編集/1-7
共著 猿蟹合戦とブレーメンの音楽隊 弱小連合、強きをくだく 『聞く 語る 創る』20号 日本民話の会 2012/4 144-150
論文
単著 フォークロア研究と女性―帝国の境界で- 昔話ー研究と資料- 43号 2015/3 66-72
単著 インド帝国時代のインド昔話研究 『インドの昔話、その歴史と現在』/平成25年度科学研究費報告書 2014/2 20-23
単著 メニー・グレイの帰還―18世紀インドにおけるイギリス人女性像に向けて 筑波大学比較理論文学会 2009/3 pp.11-17.
単著 Nabobとは誰か?―18‐19世紀アングロ・インディアンの肖像をめぐって― 熊本県立大学文学部紀要 2009/3 pp.1-13.
単著 A Kidnapped Orphan と未来のNabob 熊本県立大学文学部紀要第10巻第1号 2003/12 pp.41-54
学会発表
単著 フォークロア研究と女性―帝国の境界で 日本昔話学会2014年度大会 2014/7   
単著 現代インドの英語文学と英語使用 第47回南アジア研究集会 2014/7   
単著 インド帝国時代のインド昔話研究 東京学芸大学国際研究フォーラム 2012/12   
共著 現代南アジアの英語文学における大衆性と英語 日本南アジア学会第28回全国大会 2015/9   
その他 English Literature Education in India, Past and Present, With Reference to the Japanese Experience 日本英文学会九州支部第72回大会 2019/10 イギリス文学シンポジウム企画・司会
辞典
単著 英語文学 『インド文化事典』丸善出版 2018/1 132-133
共著 文学〈西欧近代の文学者とインド人英語作家〉 辛島昇ほか監修『新版 南アジアを知る事典』平凡社 2012/5 718a-719b
その他
単著 伝える 食文化を守る・育む 『くまもと食育ガイドブック』/オーエムエス出版 2017/3 198-201
単著 インドの異類婚姻譚―人間と動物の結婚 『怪』第35号/角川書店 2014/3 280-281
単著 『クランフォード』における“インド帰り”言説―ブラウン夫妻とピーター・ジェンキンズの帰還をめぐって― 日本英文学会第83回大会Proceedings 2011/10 52‐54
単著 インドの昔話とフォークロア・ソサエティ 東京学芸大学平成22年度広域科学教科教育学研究経費報告書  2011/2 東京学芸大学国際研究フォーラム「南洋群島の昔話と教育―植民地時代から国際化社会へ」(50-59)
単著 昔話の語りと身体―語りが世界をつむぐ 熊本県立大学文学部『文彩』第6号 2010/3 pp.65-70
単著 昔話にみる食 熊本県立大学文学部『文彩』第5号 2009/3 54(53)-48(59)
単著 猫と昔話 熊本県立大学文学部『文彩』第4号 2008/3 pp.127(24)-120(31)
単著 歌うシンデレラ 熊本県立大学文学部『文彩』第3号 2007/3 pp.52-59.
共著 現代南アジアと英語文学・再考 日本南アジア学会『南アジア研究』第24号 2012/12 共同執筆者:坂田貞二・関口真理・大工原彩、209-215
翻訳 「魔法の水場」「雨の王子の花嫁」「マヒ川の女神」 『世界の水の民話』/三弥井書店 2018/3 36-37、72-74、110-112
翻訳 『世界の猫の民話』「王妃になった猫」「ソロモン王の魔法の指輪」「虎と猫」、コラム「インドの昔話の猫たち――猫は虎のおば」 三弥井書店/日本民話の会 外国民話研究会 2010/2 pp.114-117, pp.125-128, pp.176-177.pp.202-203.
翻訳 『世界の犬の民話』「二人の女と犬」「ジャッカルの仲人」「ピーフールの野犬」「虎とバラモンとジャッカル」(翻訳) 三弥井書店/日本民話の会 外国民話研究会 2009/10 pp.91-92, pp.136-145, p.215, pp.233-238.
翻訳 『世界の花と草木の民話』「トウガラシ姫」「ナスから生まれた姫」(翻訳)、コラム「インドの昔話と植物」 三弥井書店/日本民話の会 外国民話研究会 2007/7 pp.25-31,pp.51-59,p.60