お知らせ

News
  1. 熊本県立大学ホーム
  2. お知らせ
  3. 令和3年度環境共生学研究科博士前期課程 特別研究発表会(修士論文発表会)を実施

令和3年度環境共生学研究科博士前期課程 特別研究発表会(修士論文発表会)を実施

熊本県立大学大学院環境共生学研究科では、令和3年度(2021年度)博士前期課程の特別研究発表会(修士論文発表会)を下記のとおり実施しました。

【日時】2022年2月6日(日)9時00分~12時00分

【会場】中ホール

【プログラム】

時間発表者タイトル
9:00 – 9:10研究科長挨拶、教務からの連絡
9:10 – 9:30伊藤 蒼子
(食品分析学研究室)
天然だしのストレス低減効果の検証
9:30 – 9:50梅田 和貴
(環境分析化学研究室)
G-CIEMSを用いた河川水中医薬品類の濃度予測手法の構築
9:50 – 10:10岡本 沙樹
(食品バイオ工学研究室)
組換えCupriavidus necatorによる環境調和型乳酸ベースバイオプラスチックの生合成
10:10 – 10:30我有 千空
(環境分析化学研究室)
正浸透膜蒸留(FO-MD)システムによるヒト尿からの水および窒素・リンの回収
10:40 – 11:00中村 佳甫
(実践栄養教育学研究室)
朝食の食事内容が血糖値および糖の消化吸収速度に及ぼす影響
11:00 – 11:20西山 英樹
(地域計画学研究室)
熊本県へのUターン移住の現状とその課題に関する研究
11:20 – 11:40松本 龍也
(資源循環化学研究室)
廃棄物系バイオマスを利用したバイオガス発生方法の検討
11:40 – 12:00山﨑 陽
(植物資源学研究室)
飼料イネ栽培における珪鉄施用が水田の窒素動態と水質浄化機能に与える影響
修士論文発表会の様子

お問い合わせ先

環境共生学部

FAX:096-384-6765