研究者情報データベース

Database of researcher information

研究者情報

教授 一宮 睦雄 / ICHINOMIYA Mutsuo

1975年8月31日生まれ

最終学歴 東北大学大学院農学研究科博士後期課程修了(2004年3月)
学位 博士(農学)
所属 [環境共生学部]環境共生学科 環境資源学専攻
E-mail ichinomiya@pu-kumamoto.ac.jp
授業科目 海の生物資源 , 水産環境学 , プランクトン学 , 生物学実験 , 水産環境アセスメント実習 , フィールドワーク , プレゼミナール , 環境共生総合演習 , 卒業論文 , 環境資源活用学特論 , 沿岸海洋資源学 , 特別研究
専門分野 生物海洋学 , プランクトン生態学
主な研究テーマ 海洋植物プランクトンの生活史戦略 , プランクトン間の捕食‐被食関係
学会での
活動状況
日本海洋学会、日本プランクトン学会
地域連携分野
のテーマ
(キーワード)
海洋環境 , 水環境

主な研究業績

経歴

期間 経歴
2020年4月 熊本県立大学 環境共生学部 教授
2015年4月 - 2020年3月 熊本県立大学 環境共生学部 准教授
2011年4月 - 2015年3月 熊本県立大学 環境共生学部 講師
2011年2月 - 2011年3月 独立行政法人水産総合研究センター 中央水産研究所 任期付研究員
2008年4月 - 2011年1月 独立行政法人水産総合研究センター東北区水産研究所 研究等支援職員

学歴

期間 学歴
2001年4月 - 2004年3月 東北大学大学院 農学研究科 博士後期課程
1999年4月 - 2001年3月 東北大学大学院 農学研究科 博士前期課程
1994年4月 - 1999年3月 東北大学 農学部

委員歴

期間 委員
2021年4月 - 現在 熊本県天草不知火海区漁業調整委員会 有識者委員
2021年4月 - 現在 日本プランクトン学会 評議委員
2017年4月 - 現在 日本プランクトン学会 和文誌編集委員

受賞歴

受賞年月 受賞 授与機関
2012年6月 Luigi Provasoli賞 アメリカ藻類学会
2010年11月 平成22年度岩手県三陸海域研究論文特別賞 岩手県
2007年11月 Presentation Award, The 30th International Polar Biology Symposium

論文

発行年月 論文 誌名(出版物名)
2021年10月 Distribution, Feeding Habits, and Growth of Chub Mackerel, Scomber japonicus, Larvae During a High-Stock Period in the Northern Satsunan Area, Southern Japan Frontiers in Marine Science 共著
2021年6月 Spring phytoplankton blooms in the Northern Satsunan region, Japan, stimulated by the intrusion of Kuroshio Branch water Estuarine, Coastal and Shelf Science 共著
2021年1月 Diet niche segregation of co-occurring larval stages of mesopelagic and commercially important fishes in the Osumi Strait assessed through morphological, DNA metabarcoding, and stable isotope analyses Marine Biology 共著
2020年8月 Draft Whole-Genome Sequence of Triparma laevis f. inornata (Parmales, Bolidophyceae), Isolated from the Oyashio Region, Western North Pacific Ocean Microbiology Resource Announcements 共著
2020年2月 Post-spring-bloom feeding rates of krill Euphausia pacifica (Euphausiacea) in the Oyashio region, western North Pacific Progress in Oceanography 共著
2019年 New clade of silicified bolidophytes that belong to Triparma (Bolidophyceae, Stramenopiles) Phycological Research 共著
2019年 Parmales abundance and species composition in the waters surrounding Hokkaido, North Japan. Polar Science 共著
2018年10月 Ontogenetic analysis of siliceous cell wall formation in Triparma laevis f. inornata (Parmales, Stramenopiles). Journal of Phycology 共著
2018年 Bolidophyceae, a sister picoplanktonic group of diatoms – a review. Frontiers in Marine Science 共著
2017年1月 Mitotic spindle formation in Triparma laevis NIES-2565(Parmales, Heterokontophyta) PROTOPLASMA 共著

MISC

発行年月 MISC 誌名(出版物名)
2021年 シリカ被殻を持つ真核藻類:パルマ藻・珪藻の比較ゲノム解析 藻類 共著
2020年11月 北部薩南海域におけるメソ動物プランクトン群集の時空間変動 海の研究 共著
2020年 パルマ藻と未記載藻スケールパルマの微細構造学的比較 日本ベントス学会・日本プランクトン学会合同大会講演要旨集 共著
2018年9月 鹿児島湾湾口部における魚類仔魚の摂餌生態 日本海洋学会大会講演要旨集 共著
2018年8月 佐敷干潟におけるアサリ(Ruditapes philippinarum)個体群の季節変動とその変動を制御する要因 日本ベントス学会誌 共著
2017年11月 培養株確立によって明らかとなってきた未知の藻類:パルマ藻 藻類 共著
2017年9月 珪藻の進化・繁栄の謎を握る未知の藻類:パルマ藻の多様性と全球分布 日本植物学会大会研究発表記録 共著
2017年9月 パルマ藻Triparma laevisの細胞壁形成機構の解析 日本植物学会大会研究発表記録 共著
2017年3月 パルマ藻株Triparma retinervisの確立により示された珪質型パルマ藻の非単系統性 藻類 共著
2016年9月 パルマ藻Triparma laevisのプロトプラストを利用した珪酸質殻形成過程の解析 日本ベントス学会・日本プランクトン学会合同大会講演要旨集 共著

講演・口頭発表等

開催年月 講演・口頭発表等タイトル 会議名
2019年10月 Early life history of Japanese horse mackerel Trachurus japonicus in the north Satsunan area, southern Japan PICES 2019 Annual Meeting
2019年10月 Seasonal occurrence pattern of leptocephali in the north Satsunan area, southern Japan PICES 2019 Annual Meeting
2019年9月 鹿児島湾の湾口部におけるマアジの初期生活史 2019年度日本魚類学会年会
2019年9月 薩南海域におけるウナギ目レプトセファルス幼生の出現状況 2019年度日本魚類学会年会
2019年9月 鹿児島湾の湾口部におけるマサバとゴマサバの仔魚の出現状況について 2019年度日本魚類学会年会
2019年8月 パルマ藻Tetraparma属の培養試料における脂質バイオマーカー分析 2019年度日本地球化学会年会
2019年7月 Looking for ancestral genomic features in Parmales algae: the sister group of diatoms 19th Annual International Workshop on Bioinformatics and Systems Biology
2019年3月 パルマ藻の透過型電子顕微鏡解析 日本珪藻学会第40回大会
2019年3月 パルマ藻の殻形成に関する形態学的解析 第43回日本藻類学会
2018年9月 鹿児島県南部の黒潮周辺海域における魚類仔魚の群集構造と摂餌生態 2018年度日本海洋学会秋季大会

所属学協会

所属学協会
日本海洋学会
日本プランクトン学会
日本藻類学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

研究期間 研究課題タイトル 提供機関 制度名
2020年4月 - 2024年3月 親潮珪藻ブルームは浮魚類生産を支えているのか?:混合栄養性種が繋ぐ食物連鎖 日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
2020年4月 - 2023年3月 回遊性魚類の再生産を支えるホットスポットである北部薩南海域の低次生産構造の解明 日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
2020年4月 - 2023年3月 黒潮の生産力を向上させる黒潮分岐流域の低次生産構造 日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
2017年4月 - 2020年3月 珪藻姉妹群パルマ藻と原始型中心珪藻の比較生物学による珪藻の起源・繁栄機構の解明 文部科学省 基盤研究(B)
2016年4月 - 2019年3月 ピコ真核藻類・パルマ藻の分類学的位置 文部科学省 基盤研究(C)
2014年4月 - 2017年3月 珪藻の進化・繁栄の謎を握る未知の藻類:パルマ藻の生物学 文部科学省 基盤研究(B)
2013年4月 - 2016年3月 諫早湾における海水流動の変化が有明海奥部海域の環境と生態系に及ぼす影響の評価 文部科学省 基盤研究(B)
2012年4月 - 2015年3月 有害赤潮プランクトン・シャトネラの摂餌による赤潮の発生・維持機構の解明 文部科学省 若手研究(B)
2011年4月 - 2015年3月 未知の藻類:パルマ藻が解き明かす海洋を支える珪藻の進化 キャノン財団 研究助成プログラム「理想の追求」
2011年4月 - 2014年3月 パルマ藻と原始型中心珪藻との比較による珪藻の進化機構の探求 文部科学省 基盤研究(B)