研究者情報データベース

Database of researcher information

研究者情報

准教授 松本 千晴 / MATSUMOTO Chiharu

最終学歴 熊本県立大学大学院 アドミニストレーション研究科 博士後期課程修了(2018年3月)
学位 博士(アドミニストレーション)(熊本県立大学) 2018年3月
所属 [総合管理学部]総合管理学科 公共・福祉部門
E-mail c-matsu@pu-kumamoto.ac.jp
授業科目 地域保健福祉論
専門分野 公衆衛生看護
主な研究テーマ 住民組織の発展とソーシャル・キャピタル , 公衆衛生看護活動
学会での
活動状況
日本公衆衛生学会
日本看護科学学会
日本公衆衛生看護学会
日本在宅看護学会
地域連携分野
のジャンル
地域・社会 , 福祉・看護
地域連携分野
のテーマ
(キーワード)
地域づくり , 法律
社会での
活動状況

令和元年度(2019年度)新任保健師及び指導保健師研修会 講師
熊本市東2地域包括支援センター運営協議会 委員(2019年9月~)
九州地方社会保険医療協議会 臨時委員(2019年10月~)
熊本県医療審議会 委員(2020年9月~)
球磨村復興計画策定委員会 委員(2020年10月~2021年3月)
熊本市市民活動支援センター運営業務受託事業者選考委員会(2020年12月~2021年3月)
社会保険診療報酬支払基金熊本支部 運営委員会(2021年3月~)
熊本市市民公益活動支援基金運営委員会委員(2021年5月~)
球磨村復興アドバイザー(2021年6月~)
球磨村小中学校再編計画検討委員会(2021年7月~)
令和3年度(2021年度)熊本県新任保健師研修会 講師 (2021年9月)
熊本労災看護専門学校 非常勤講師(「看護研究」)(2021年10月~)

主な研究業績

経歴

期間 経歴
2019年4月 - 現在 公立大学法人 熊本県立大学 総合管理学部 准教授

論文

発行年月 論文 誌名(出版物名)
2019年2月 保健師活動の歴史的変遷から公衆衛生看護を考える アドミニストレーション 共著
2017年 セルフヘルプグループにおけるつながりの実態 アドミニストレーション 共著
2016年11月 地域との関わりによるセルフヘルプ・グループのエンパワーメント アドミニストレーション 共著
2014年 エイジング・イン・プレイスを果たす認知症高齢者ケアモデルの開発 : 小規模多機能事業所併設グループホームにおけるケアサービスの探究 熊本大学医学部保健学科紀要 共著
2013年3月 エイジング・イン・プレイスを果たす認知症高齢者ケアモデルの開発 地域密着型介護老人福祉施設(別養護老人ホーム)におけるケアサービスの探究 熊本大学医学部保健学科紀要 共著
2013年 The effectiveness of Japanese sandals use on lower leg function among elderly women living in the community Health 共著
2013年 エイジング・イン・プレイスを果たす認知症高齢者ケアモデルの開発-地域密着型介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)におけるケアサービスの探求ー 熊本大学医学部保健学科紀要 共著
2012年 水俣市に住む高齢女性の下肢機能の実態 熊本大学医学部保健学科紀要 共著
2012年 熊本大学医学部保健学科における保健師志望学生の保健師採用試験および最終進路の実態 熊本大学医学部保健学科紀要 共著
2011年 エイジング・イン・プレイスを果たす認知症高齢者ケアモデルの開発―小規模多機能事業所編― 熊本大学医学部保健学科紀要 共著

MISC

発行年月 MISC 誌名(出版物名)
2012年11月 高齢終末期がん患者と家族の在宅移行介入モデルの検討 グループインタビューの評価から 日本看護科学学会学術集会講演集 共著
2012年11月 エイジング・イン・プレイスを果たす認知症高齢者ケアモデル 小規模多機能事業所併設のグループホーム編 日本看護科学学会学術集会講演集 共著
2012年 the Current State of Entrance Examinations and Employment for Public Health Nurses in the School of Health Sciences,Kumamoto University Bulletin of Kumamoto University School of Health Sciences 共著
2012年 Lower-leg functionality in elderly women living in Minamata City Bulletin of Kumamoto University School of Health Sciences 共著
2011年12月 終末期がん患者と家族が安心して自宅療養へ移行するために病棟看護師に求められる看護実践 日本看護科学学会学術集会講演集 共著
2011年12月 エイジング・イン・プレイスを果たす認知症高齢者ケアモデル 地域密着型介護老人福祉施設編 日本看護科学学会学術集会講演集 共著
2011年 Develop a care model enabling elderly people with dementia aging in familiar environment (Aging-in-place) using data from interviewes for managers of small community-based multiservice agencies BULLETIN of KUMAMOTO UNIVERSITY SCHOOL OF HEALTH SCIENCES 共著

講演・口頭発表等

開催年月 講演・口頭発表等タイトル 会議名
2019年1月 保健師志望学生における入学から保健師採用試験合格までの影響要因 第7回日本公衆衛生看護学会学術集会
2017年12月 高齢介護者の心理・社会的孤立予防に関する訪問看護師の認識 第37回日本看護科学学会学術集会
2017年12月 訪問看護師に対する高齢介護者の孤立予防に関する教育プログラムの効果 第37回日本看護科学学会学術集会
2016年12月 高齢介護者の孤立予防におかる課題と訪問看護師の工夫 第36回日本看護科学学会学術集会
2012年 エイジング・イン・プレイスを果たす認知症高齢者ケアモデル―小規模多機能事業所併設のグループホーム編― 第32 回 日本看護科学学会学術集会
2012年 高齢終末期がん患者と家族の在宅移行介入モデルの検討―グループインタビューの評価から― 第32 回 日本看護科学学会学術集会
2012年 An Internention Study on the Effectiveness of Zori (Japanese sandals) Use on Loewr-leg function in Elderly Females The 10th East Asian Congress of Health Promotion
2012年 A Case Study of Recuperation-At-Home Transfer Intervention Model for an Elderly Cancer patient and Family The 10th East Asian Congress of Health Promotion
2012年 Developing an intervention model for transition from hospital to home for geriatric cancer patients and families The 17th International Conference of Cancer Nursing
2012年 エイジング・イン・プレイスを果たす認知症高齢者ケアモデルの開発―地域密着型介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)編- 日本老年看護学会 第17回学術集会

共同研究・競争的資金等の研究課題

研究期間 研究課題タイトル 提供機関 制度名
2019年4月 - 2021年3月 地域難病患者会を核とした災害時にも対応できるネットワークの構築 日本学術振興会 科学研究費助成事業 若手研究
2013年4月 住民組織の発展に結合型・橋渡し型ソーシャルキャピタルは影響しているのだろうか? 文部科学省 科学研究費(若手B)