受託研究・共同研究

Commissioned Research & Joint Research
  1. 熊本県立大学ホーム
  2. 研究
  3. 受託研究・共同研究

地域、企業等が抱える課題について、本学の研究者が調査・研究し、解決の方策を提言します

受託研究・共同研究について

本学では、研究者の専門分野を活かして、企業、団体、自治体等が抱える問題解決のため、資金を受け入れて、研究を行い、成果を委託者に報告する「受託研究」を行っています。また、委託者側の研究者と共同で研究にあたるものが「共同研究」です。

手続き

  1. 1. 相談シートで、地域連携政策センターにご相談ください。
  2. 2. 依頼したい研究者がお決まりの場合は、その旨もご記入ください。また、適当な研究者がわからない場合は、地域連携政策センターが地域ニーズと学内のシーズをコーディネートし、研究者をご紹介します。(分野、内容によっては必ずしもご希望に添えない場合もございます)
  3. 3. 担当研究者と、研究内容、期間、費用等についてお打合せいただきます。研究に要する費用を委託料としてご負担いただきます。
  4. 4. 受託契約の締結
  5. 5. 研究の開始

これまでの実績

相談シート

申込書

ご相談先

〒862-8502 熊本市東区月出3丁目1番100号

FAX:096-387-2987

熊本県立大学地域連携政策センター

担当
学術情報メディアセンター、地域連携政策センター