保健センター

Health Center

保健センター概要

保健センターは、学生が充実した学生生活を送ることができるよう、心身の健康管理を行うとともに、修学上あるいは生活上の様々な悩みごとに関する相談業務を行っています。学内で具合が悪くなったり、怪我をした場合は、休養や簡単な応急手当を受けることができます。

健康であることは、学生生活を生き生きと有意義に過ごすための基本的な要素です。毎日の生活の中で、運動・睡眠・栄養のバランスを考え、自分の身体とこころを大切にする意識を持ちましょう。

【保健センターの開室時間及び場所】

開室時間 9:00~18:00
(土曜・日曜・祝日を除く)
場所 文学部棟1F

応急措置等

学内において具合が悪くなったりケガをした場合に、簡単な応急手当や休養ができます。

また、身長、体重、血圧、体組成測定、アルコール体質判定テストなどを随時行っています。

定期健康診断

学生の健康保持増進を図るため、全学生を対象として定期健康診断を行っています。この健康診断は学校保健安全法により定められており、年に1回必ず受診しなければなりません。

健康診断の基本は体の健康状態を知ることです。健診結果から、予防を目的とした生活習慣の改善を図るための支援をします。

また、再検査や精密検査が必要な場合は、必要に応じて医療機関の紹介や継続的な健康管理の支援をします。

区分 健診日 健診場所 健診項目
新入生 4月 日赤健康管理センター(北館2階) 身長、体重、視力、血圧、検尿、胸部レントゲン
在学生 4月 日赤健康管理センター(北館2階) 身長、体重、視力、血圧、検尿
卒年次生 4月上旬 日赤健康管理センター(北館2階) 身長、体重、視力、血圧、検尿、胸部レントゲン、内科診察

保健センターへの相談

自覚症状や病気など、健康上で何か心配なことがあれば、いつでも遠慮なく相談してください。保健師が相談に応じ、必要があれば医療機関を紹介します。

  • 自覚症状から考えられること
  • 健診結果の見方について
  • どんな病院に行けばよいかわからないとき
  • 食事や運動等の生活改善の取り組みについて  など

保健センターは、健康相談や様々な相談の窓口になります。どこに相談したらいいか分からない時は気軽に保健センターをお訪ねください。